9月 2017 archive

HUBGUJOにサテライトオフィスを開いている家田紙工さんがスタッフを募集しています。

HUBGUJOにサテライトオフィスを開いている家田紙工さんがスタッフを募集しています。
【家田紙工 製作スタッフ募集のご案内】
あたたかく、やさしく、しなやか。
光にかざせば繊細で美しい繊維模様が浮かび上がる手漉き本美濃和紙を使ってアクセサリーやステーショナリーを作るお仕事です。
吉田川河畔の静かな環境の中、自分のペースでクラフトワークしませんか?
賃金:歩合制
時間:できれば週3日以上 好きな時間に
勤務地:HUB GUJO内 家田紙工サテライトオフィス
    (岐阜県郡上市八幡町小野91‐1)
求める人材:丁寧な手作業が得意な方
採用:若干名
お問合せ:facebookのメッセンジャーかメールinfo@hubgujo.com
(当投稿コメントには個人情報を記載されませんようお願いします)
* 賃金・勤務日数・時間など相談に応じます。
* 応募前に勤務地 HUB GUJOの見学可能。
=家田紙工= http://www.iedashikou.com/products.html
明治22年の創業以来続いている提灯の絵付け(ステンシル)をはじめ、伝統的な美濃の手漉き和紙を使用しながら、どこにもない「新たな和紙の表現」に挑戦しています。
本社:岐阜市今町3丁目6番地
販売店:岐阜県美濃市相生町2249 美濃手漉き和紙専門店 カミノシゴト
=家田紙工の主な商品= http://kaminoshigoto.net/
水うちわ、WASHI dECO [SNOW FLAKE]、レースのような和紙、おりがみ、本美濃和紙のアクセサリー、ステーショナリー、伝統的な行灯、提灯など
=職場となるHUB GUJO内 サテライトオフィス=
サテライトオフィス、ミーティングルーム、コミュニティースペース、プライベートボックス…。
メリハリのある仕事ができる空間と、自然を満喫できる環境を最大限に活かした新しいスタイルのワークスペースです。デッキへ出れば清流吉田川、城下町の風情と里山の清澄さに囲まれながら世界を見つめ、都市と地方の2拠点から
イノベーションを起こすコミュニティーを目指しています。
今の時期は川沿いデッキでとるランチが気持ちいいですよ♪

GujoMeetUp!の映像が八幡町のケーブルテレビINGのローカルニュース番組「はちまん見聞録 」で放送されています。

GujoMeetUp!の映像が八幡町のケーブルテレビINGのローカルニュース番組「はちまん見聞録 」で放送されています。
毎日リピート放送され、新しい別の話題が入るごとにトコロテン式に順番が後になっていきます。(放送期間は1週間弱)
またケーブルテレビINGの「お知らせチャンネル」はYoutubeでライブ配信されています。
5:00~、12:00~、19:00~、0:00~が
「はちまん見聞録」のスタート時刻で、こちらからご覧いただけます。
https://m.youtube.com/channel/UCEI1fEP-rhnIcL6kuOATG2w

GUJO MEETUPはVCUBEセミナー(オンラインセミナーアプリ)からオンライン参加可能です!

あさって開催のHUBGUJO主催イベント『郡上MEETUP』
ゆる~く、ちょい真剣に、郡上があるいは地方がおもしろくなることを考えてみようという目論見でとりあえず集まろうよというイベントでありますが、なんと今回、VCUBEセミナーというオンラインセミナーアプリを活用して、遠方からでもオンラインでイベントに参加が可能になりました!
15日(金)、ほんとは参加したいけど郡上は遠くてどうしても行けない!という方はぜひ、以下のURLからオンラインでイベントを体験してみてください!!!
残念ながら、明後日の目玉であるおいしーいカヌレとコーヒーをお出しすることはできませんが、ご自分で飲み物とお菓子を用意いただき以下のURLをクリック!!!です!
https://seminar.vcube.com/…/870daa94a9352545da034a110d65b1d…https://www.facebook.com/events/680986162110140/?acontext=%7B%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22page%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22page_upcoming_events_card%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A[]%7D]%22%2C%22has_source%22%3Atrue%7D

編集長が突然「明日から地方で働きます」――社内に残されたメンバーの運命は!?

編集長が突然「明日から地方で働きます」――社内に残されたメンバーの運命は!?
/ITmedia NEWS編集部のお話し。
 
実は、地方にあるシェアオフィス&コワーキングスペースとはHUBGUJOのことでした。前回の記事は、地方からテレワークする編集長側から見た記事でしたが、今回は本社のメンバーの感想です。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1708/21/news023.html

スローコーヒーさんのクラウドファウンディングが無事に終了しました。

(スローコーヒーさんのFacebookウォールより引用)

【おかげさまでクラウドファンディングがぶじに終了しました】
最終的には164名もの方から1,174,000円ものご支援を頂くことができました!
本当にありがとうございます!!
(ただいまご支援いただいた皆さまに個別にお礼をさせて頂いているところです)

プロジェクト自体は始まったばかりですので、応援やご支援のメッセージ、頂いた資金の大きさをかみしめ、「水」について考えていただける機会を郡上から発信し続けていけるよう努めます。

そして、9月3日付け岐阜新聞社会面に「郡上発!水出しコーヒープロジェクト」が掲載されました!
https://www.gifu-np.co.jp/…/201709…/201709030916_30425.shtml

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

定期的なイベントとして、「GUJO MEETUP」を開催することにしました。

あわただしい夏が終り、秋の風が感じられるようになった今日この頃ですが、HUB GUJO では、定期的なイベントとして、「GUJO MEETUP」を開催することにしました。
HUB GUJO にも多くの都市部からの企業やテレワーカーの方々が入居して下さっていますが、今後、郡上で活動するさまざまな人たちが出会い、何かが始まるような場をつくっていきたいと思います。
そのような狙いではじめるのが、この「GUJO MEETUP」。
第1回目は、HUB GUJO の入居企業の一つでもある、スローの@小澤陽祐さんのお話を聞きたいと思います。
ぜひ奮ってご参加ください!

GUJO MEETUPをスタートします!

HUB GUJO では、郡上を舞台に活躍するさまざまな分野の方々が集い、交流し、新たな取組が生まれるような場を、定期的に行います。
記念すべき第1回のゲストは、スローコーヒーの小澤陽祐さんです。
オーガニック/フェアトレードのコーヒーで有名なスローコーヒーの小澤さんが、郡上に移住し、「水出しコーヒー」など、新たなプロジェクトを開始しています。
小澤さんのコーヒーを味わいながら、小澤さんのお話を伺いたいと思います。
◆ゲストプロフィール
小澤陽祐 さん(有限会社スロー代表 / ナマケモノ倶楽部共同代表)1976年千葉県松戸市生まれ。
1999年よりスロームーブメントに関わり、2000年スロー社を設立。【オーガニック】【フェアトレード】のコーヒー豆のみを【自社焙煎】することに特化しているコーヒーブランド。2009年、スローコーヒー八柱店をオープン。2016年からは焙煎機の電力を100%太陽光発電の電気に切替え【ソーラー焙煎】を開始。現在、松戸と郡上の2拠点生活を営む。
◆参加費:500円(コーヒー&お菓子付き)
◆参加申込方法:人数を把握するため、事前にこのイベントページで参加表明いただけると助かります。